C型肝炎の治療一覧

西洋薬を用いた治療の際は、病気の原因として外因を重視し、個体差はあまり考慮されません。

それに対して漢方薬は、病気の原因として外因とともに内因も重視し、生体の内部環境をいかに調和させるかを大事にしています。また、個人に合った薬を選択するという点でオーダーメードに近い治療といえるでしょう。

特にお腹の症状の場合、原因や患者さんの状態は様々であり、漢方薬が有効なことがしばしばあります。

当院でよく処方するお腹の漢方薬

図1

胃内視鏡検査について
内視鏡検査の札幌藤島クリニックへのアクセス
医療講演会実施受付中
大腸内視鏡検査の流れ
胃内視鏡検査の流れ
当院の活動報告
診療時間
診療時間
一宮 藤島クリニック
一宮 藤島クリニック

copyright(c) Toyukai medical corp. allright reserved.